サロンに行かなくても自宅でまつエクが出来るのは驚き

私も何回か挑戦したことのある、まつげエクステ。
世間ではまつエクと省略して呼ばれています。
正直、目元にあまり華やかさがない私はメイクの他にもまつげにボリュームをつければ目が大きく見えるかなと思って試してみました。
でも中々難しく、まつエクを自分でやってみてコツを掴むまではとても時間が掛かりました。
本来ならば、専門のサロンで施術をしてもらえれば値段はかかってしまいますが綺麗につけてもらえそうですね。
まつげが長くて上に軽くカールしていると目元が化粧をしていなくても、とても華やかに見えるから不思議です。
まつエクを上手に自分で出来れば何回でもやりたいと思うのですがコツを掴んだと言っても日によって上手くいかない時と上手くいく時があって毎回違います、また時間がないと思って途中で諦めてしまう場合もあります。
自分のまつげと馴染んで自然に見える物や簡単に出来る方法が分かれば、まつエクも楽しめそうです。
自宅で出来るセットも今は沢山販売されているので、その中から自分が気に入ったのが見つかると嬉しいですね。

肌に優しいまつエクは、使いやすく毛質が柔らかいのが人気

自宅で出来るタイプのまつエクは、人工で作られた毛です。
毛の質にも色々な種類が用意されています。
私は何となく柔らかくて自然なまつげに見える物がいいなと思ってはいるのですが意外と自分が求めている様な商品には出会えませんでした。
よく調べてみたら軽くて毛質が細く出来ているまつエクで、本物のまつげと一緒につけてもとても自然に見える商品があるそうです。
まさに私が求めていた商品だと感じました。
値段も他と同じくらいの値段なので特別高いという訳でもありません。
自然な出来になるのには理由があります、なんと素材の中にシルクが入っているまつエクなのです。
シルクと聞けば肌触りがよく柔らかいというイメージがあると思いますが、そのシルクの良いところを生かした商品なので皮膚にもまつげにも優しく作られています。
直接皮膚に付けるものなので素材が肌に優しくつくられていると安心ですね。
疲れている時に肌が敏感になっていると所にまつエクをすると被れてしまう人もいますので、その点に気を使ってくれる商品は良いですね。
他にもどんな種類があるのでしょうか。

どんなまつげになりたいか自分に合うまつエクを見つける事が大切

他にも自分の好みにあった商品が揃えられていました。
若い人とか個性を大事にする人に人気がありそうな、カラーがついているまつエクは普段付けるのには場所を選んでしまいそうですがお洒落には良いかもしれません。
私は、レギュラータイプかシンプルなスタンダードなまつげの方が自分らしくなりそうなのでそういうのを選ぶ事が多いですね。
シンプルなタイプのまつエクはお値段もかなり安く、試しにやってみたいなと考えている人にも好評です。
とにかく初めての時に付けるのが難しい、付けても本当にこれでいいのか不安ですし、途中で取れないかも心配になります。
まつエクはつけまつげとは違ってしっかり付ける事が出来て、長持ちするのが人気なのですが自分でやるとなると失敗も気になる所です。
目元なので、何か問題があった時が不安ですね、説明書をよく読んで間違いがないように行う必要がありますね。
新しくまつエクを始めてみる
本来ならばまつエク専門のサロンで専門知識のある人に施術してもらう方が良いとは思います。
でも自宅で出来るものがあるならばちょっと試したいですね。


Comments are closed.